Works

実績紹介

企業イベント

成功を支えるステージ裏のキャスト、進行チーム

創業以来弊社がこだわりを持ち、強みと掲げてきた「演出進行業務」。今回は実際に現場に立つ「進行チーム」に着目しご紹介します。先日、某大手通信会社の社内表彰式を開催いたしました。今回のテーマは「社員の功績を称え、来期に向けたモチベーションアップ」でした。2時間半のスケジュールで、約140名の方が表彰されました。

進行チームの役割とは

さて、進行チームとは一体どんな人たちなのでしょうか。「進行チーム」とは、ステージの前や袖に配置され、ステージ上の「人」「もの」を管理し滞りなく本番を進めていく人たちを指します。それでは今回の表彰式の体制をご紹介します。

・司会者に指示を出すディレクター1名

・上手袖(客席から見てステージ右側)で登壇者(受賞者やプレゼンター)の登・降壇を管理するディレクター1名

・下手袖(客席から見てステージの左側)で表彰物(表彰状やトロフィーなど)を管理するディレクター1名

以上が今回の進行チームです。そして、会場内の音響や照明、カメラマンなどがテクニカルチーム。そして、この2チームを統括して全体を管理する、舞台監督が1名という体制でした。現場では各ポジションの配置は離れていることが多く、直接話すことはできません。トランシーバーやクリアカムなどの通信機器でコミュニケーションを取ります。

リハーサル時の進行チームの動き

リハーサルは、本番同様、台本に沿って進められます。舞台監督の指示のもと進行チームが司会や登壇者の代役として実際の動きを確認していきました。テクニカルチームはBGMをかけるタイミングの確認や、照明の明るさやカメラの画角の調整を行います。

そして司会者、登壇者のセリフや動きは、進行チームが代役を務めます。これに、ステージ上の動きを理解し自信を持って本番を迎えることができます。

司会付きディレクターが見せた対応力

さあ、いよいよ本番が始まりました!司会者付きディレクターは、話し出すタイミングを手合図やカンペで指示します。今回は入社3年目の社員さんが司会を担当しており、大変緊張している様子でした。そこで、ディレクターは何度も声をかけ、的確な指示で台本上のセリフとステージ上の動きが合うようにコントロールしました。司会者付きのディレクターは誰よりも台本を読み込む必要があります。なぜなら細かいセリフの言い回しや名前の読み方などを確認しタイミングを掴むことで、このように正確で対応力のある動きができるからです。式が進むにつれ司会者の表情も明るくなり、戸惑うことなく進めていただけました。

上手袖ディレクターのおもてなし

次に上手袖のディレクターについてです。実は、今回はこの記事の筆者であるわたしが担当しました!受賞部門ごとに人数とお名前を確認し、順番に登壇していただきます。薄暗いステージ袖では、受賞者の方の緊張感が伝わってきます。そこで業務の傍ら、「緊張しますよね」「遠くの客席を見ると目線が上がって良いですよ!」など気持ちに寄り添うお声がけをし、安心して楽しめる空気づくりを心がけました。その結果、受賞者の方には笑顔で自信を持って登壇していただけました。私たちは正確な仕事に加えて、おもてなしの心が重要と考えています。それがあってこそ、主役であるお客様最高の気持ちでご登壇いただけます。

 

ちなみに、登壇者とのコミュニケーション方法についてはこちらもご参考ください。

 

進行チーム

正確な伝達力が要求された下手袖ディレクター

下手袖のディレクターの業務は主に二つあります。一つは受賞者に渡す表彰物(表彰状やトロフィー、目録)の管理。そしてもう一つはステージ上で受賞者を立ち位置に誘導し、プレゼンターの方に表彰物を受け渡す「介添え」と呼ばれるスタッフをコントロールする業務です。スタッフとは当日初めて顔を合わせることが多いです。ディレクターには「短時間で役割分担を決め、正確な情報を伝えて動かす力」が必要となります。今回打ち合わせの時間は短かったものの、最小限の人員で進行できる効率の良い配置をあらかじめ組み、役割分担を明確にすることができました。その結果、スムーズできれいなステージを作り上げることができました。

個々のスキルとチームワークが成功のカギ

チーム全員がお客様を想い、お客様のために強みを発揮し作り上げた表彰式。そこは晴れ晴れとした表情であふれる空間となりました。

このように舞台監督とそれぞれのポジションのディレクターがコミュニケーションを取り合い、補い合いながらチームワークを発揮しステージ成功に導きます。弊社にはどんな状況でも臨機応変、かつ冷静に対応できる現場力と、強い責任感を持つディレクターが在籍しております。そしてお客様の心に寄り添うおもてなしで、大切なイベントに付加価値をつけます。また表彰式に限らず、周年・キックオフなど数多くの企業イベントを経験しています。「ステージの進め方がわからない」「初めてで不安だらけ」など…小さなことでも弊社に一度ご相談ください!お待ちしております!

 

Written by A.K

概要

イベント形態
表彰式
日程
1日間
会場
イベントホール

Other Works

その他実績

  • TOP
  • 実績紹介

Top of Page