TEL:03-6447-9260
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3丁目-24-21
お問い合わせ

お取引の流れ

私たちレアウェリナは、長年にわたるイベント経験で培った豊富なノウハウと斬新なアイデアを最大限に生かし、企画段階から本番までトータルサポート致します。
演出プランの策定や企画制作はもちろんのこと、人材のみの手配も承っておりますので、お困りのことがあれば何でもご相談下さい。

1. お打ち合わせ【Hearing】

まずはイベントの開催目的、内容、時期、場所、ご予算など、イベントの企画・設計に必要な情報を確認させていただきます。 お客様のイメージが固まっていない場合でも、経験豊富な担当者がヒアリングを行いながら、イベントの目的や課題を明確にしていきますのでご安心下さい。

2. 企画立案【Planning】

社内のクリエイティブスタッフや社外パートナーが集まり、お打ち合わせ内容を基にアイデアを出し合います。 「企画の目的は何なのか?」「イベントのゴールはどこか?」「実現に向けての課題はどこか?」「費用対効果の最大化を実現するために、 どのようにイベントを組み立てるか?」議論を重ね企画書にまとめていきます。 レアウェリナ独自のノウハウと専門家チームとのパートナーシップをもとに、お客様のご要望を実現する最適なプランを立案致します。

3. 企画提案【Presentation】

“考え抜かれた企画書”をお客様にプレゼン致します。 実施計画、演出プラン、運営計画、来場者誘致のための告知計画、展開イメージなど、イベントの目的に合致した企画を総合的にご提案致します。 また、お客様のご希望する予算に沿った概算見積書も合わせて提出致します。 企画書はプロジェクトを成功に導くための道しるべです。綿密なお打ち合わせを重ねながら修正を行い、お客様にとって最大の価値をご提供致します。

4. 実施計画【Execution plan】

企画の大枠が決まった段階で、企画書の精度をさらに高めた、より現実的な計画を策定致します。 具体的な進行構成、演出プランの実現に必要な照明・映像・音響機材といった使用ハード、お客様のご希望に沿った会場、 イメージに合うゲストなど、企画したイベントを形にするために必要な施策をご提案致します。 また、開催までの制作スケジュール、担当毎の作業区分をご報告するとともに、実施見積書をご提出致します。

5. 会場視察【Venue visit】

制作担当者が開催会場の下見を行います。会場の環境や設備を確認しながら、実施に向けてどのような準備が必要か詳細に検証していきます。 またロケハンによって、想像だけでは把握しきれない制限事項を洗い出し、イベントを成功に導くためのシミュレーションを行います。 会場視察後、実施会場に合わせた誘導計画、会場計画、サイン・装飾、イベントのイメージパースなどの制作を行いご提出致します。 会場担当者との打ち合わせ、各所調整もお任せ下さい。

6. 制作【Creative】

基本計画が固まり、実施会場が決定次第、イベントの実施に向けて必要な準備を進めていきます。 進行管理に欠かせない運営マニュアルや進行台本の制作から、空間を華やかに彩る映像・音響・照明などの演出計画まで、イベントを盛り上げ、最大の効果を生むプランをご提案・制作致します。 イベント告知ホームページの作成やSNSを用いた告知・宣伝・集客の実施、コスチュームやノベルティグッズを始めとしたイベントに必要な各種ツールの作成・手配もお任せください。イベントに関わる全ての要素をトータルプロデュース致します。 また、正式な実施見積書をご提出致します。

7. クライアントミーティング【Meeting】

お客様の望むイベントを実現するためには、チームワークが必要不可欠です。情報を共有し、想いを一つにするためにも、 定期的にミーティングを行いながら本番に向けての準備を進めさせていただきます。 そして万全な体制で本番に望めるよう、実施日の数日前に、マニュアル・進行台本をもとに最終ミーティングを行います。

8. 人材手配【Casting】

イベントディレクター、コンパニオン、ナレーター、スタッフなどの必要な人員を手配致します。 現場に従事するスタッフに関しては外注するイベント制作会社も多い中、レアウェリナには経験豊富な人材が在籍していることが大きな強みでもあります。 イベントの内容、お客様のニーズに応じて、求められている人材を迅速かつ的確にキャスティングし、最も効果的なチームを編成致します。 タレントやモデル、文化人といったゲストをキャスティングする際は、出演者との詳細打合せ、関連団体との調整など、本番に必要な準備を入念に行いますのでお任せください。

9. リハーサル【Rehearsal】

本番当日は決められた時間内で段取りよく入念なリハーサルを行います。 映像を流すタイミング、パート毎の照明のレベル、BGMの音量等、技術スタッフと確認・調整を行うテクニカルリハーサル。 進行台本に合わせて司会やコンパニオン・進行スタッフが、登壇者の介添え方法、出演者へのキッカケ出しのタイミングなど、 ステージ上・舞台袖での動きをパート毎に確認する進行リハーサル。 そして全キャストが本番同様に行うランスルーリハーサルと、入念なリハーサルを重ねることで、初めてお客様に感動と驚きを与えるイベントを生み出すことができます。

10. 本番:運営・演出・進行【Direction】

ついに本番です。豊富な経験と実績を兼ね備えたスタッフが、きめ細かな運営とプログラム全体のスムーズな演出・進行を行い、感動の瞬間を創り上げていきます。 どんなに万全の準備をして本番に臨んでも、イベントには予期せぬトラブルが付きものです。しかし経験豊富なプロがいれば大丈夫。レアウェリナが誇る、確かな”現場力”有す ディレクターが、トラブルにも迅速かつ適切に対処し、イベントを成功に導きます。 数多くのイベントを成功に導いてきたレアウェリナが、お客様が思い描くイメージ以上の結果をもたらすことをお約束致します。

お問い合わせはこちらから

Service

  • お取引の流れ
  • イベント企画・制作
  • ステージ演出・進行
  • イベント運営
  • クリエイティブ事業
  • エンターテイメント事業
PAGE TOP